アイルランドワーホリ日記(2022~2023) ~ニート羊は英語で話す夢を見るか?~

アイルランドへワーキングホリデーという名のニートをしに行く羊です。「アイスじゃなくてアイル!」「位置はブリテンの真西! 」を一人でも多くの日本人に浸透させるのが夢ェ〜です。

サンタが街にやってきた

 本格的なクリスマスシーズンが始まった。

 町の中心にある広場には、観覧車が建てられ、メリーゴーランドが建てられ、ローラーコースターが建てられ…今やちょっとした遊園地と化している。

 マーケット用のお店もところどころ開き始めた。この状態がクリスマス当日まで続くらしい。掻き入れどきとはまさにこのことだろう。

 郊外エリアも至るところにイルミネーションが出現し、街全体がクリスマスモードの模様。ハロウィンの装飾をも使い回す強かさを評価したい。

 

 羊は地元のゴスペルグループに所属して、今現在怒涛の勢いでクリスマスソングを履修している。日本で聴いたことあるぞ!と思った曲でも全英詞のためリズムが全くわからず苦戦中である。よくわからん聖書で使う言葉にだけ妙に詳しくなる副次的効能付きだ。

 

 本日は夕方からゴスペルのコンサートに参加してきた。

 大きな栗(かどうかは知らんが)の木の下で、あなたとわたし、仲良く歌いましょということで、3つのゴスペルグループ合同で開催。偶然通りかかったギャラリーはもちろん、メンバーの孫が見にきていたりしてコンサートは大盛況だった。頑張って練習した甲斐があったメェねえ。今月は、町の大聖堂や隣町の修道院でのコンサートも控えているそうだ。

 

 ジャパニーズカルチャーオタクの友達が欲しくなり、この一週間は地域のオタクっぽいところの調査に赴いていた羊。

 地域で一番品揃えがいいと噂のオタクショップへ。売れ線は日本と大体一緒のようだ。写真を撮り忘れたが「いつのだよこれ」って言いたくなるような古い遊○王カードやポケカも売られていたぞ!逆輸入すれば高く売れるのではないか!?(英語版だけど。)ガンプラはなぜかユニコーンだけ売られていたぞ!なぜだ!俺がデュエルガンダムで埋め尽くしてやる!

 

 そのほか大学のオタサー的なコミュニティも見つけて、こともあろうか奴らは日常的にアニメ鑑賞会をやっていて、羊がサイトを見つけたその日の夜は『ぐら○ぶる』の上映会が開催予定だったぞ!なんだそれ!羊も混ぜてくれ!!というか外国人にあの日本の大学におけるわちゃわちゃ感みたいな世界観は伝わるのか…?酒文化は世界共通か…?

 当該コミュニティにはインカレ枠があるかどうか問い合わせ中である。公立の公認サークルっぽいので望み薄だが…。

 

 羊以外の日本人の友人たちは、飲んでいるときによくこっちのオタクに絡まれるらしいのだが、羊は近づき難いオーラが出ているのか全く話かけられることがない。今日も一人酒が進むメェねえ。

 そろそろパブ紹介第二弾を開催できそうな気がしている。来週あたりUPしたいところ。

 

 最近土日があっという間に終わってしまってとても悲しい。みなさん月曜日もご安全に…。(早起きしたくねえ!)